SDGs達成に向けた宣言書

わたしたちはホテル事業を通して持続可能な社会の実現に向けて、
私たちのできることを考え取り組んでいきます。

令和3年12月25日
長崎県島原市弁天町2丁目7331-1
株式会社ホテル南風楼
代表取締役 田浦裕一朗

Sustainable Development Goals

  • 1 貧困をなくそう
  • 2 飢餓をゼロに
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 16 平和と公正をすべての人に
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう
  • SDGsの輪
SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは?
SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは "Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)" の略称。
2015年9月、ニューヨーク国連本部にて開かれた「国連持続可能な開発サミット」において、国連加盟国により採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された「2016年から2030年までの国際目標」のことです。
すべての人が平和と豊かさを享受できることを目指し、「17のグローバル目標」と「169のターゲット(達成基準)」で構成されており、地球上に誰一人として取り残さない("leave no one behind")ことを誓っています。
当館では、国連が提唱するこの「持続可能な開発目標」に賛同、「持続可能な社会の実現」に向けた事業展開が重要だと考えています。
当館の事業特性を踏まえ、SDGsの目標の中から取り組むべき課題を抽出し、それらを解決すべく全ての従業員やお取引先様、地域の皆様と協力しつつ、私たちにできることを考えて社内外活動に取り組んでいきます。

環境への取り組みについて

  • 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 13 気候変動に具体的な対策を
マイボトル → 水 無料
プラスチックごみ削減に向けた活動のひとつとして「ペットボトルフリー」に挑戦します。
客室でのペットボトル入りミネラルウォーターの提供をやめ、パブリックスペースにウォーターサーバーを設置します。
プラスチックごみ削減の促進にとどまらず、その重要性の認知も広げたいと考えております。

ウォーターサーバー

フロントでアメニティの配布
各部屋にアメニティを備え付けるのではく、フロントに用意し、必要な分だけアメニティを取ってもらうようにするだけで、廃棄物量が抑えられます。
廃棄物の発生防止や削減に取り組むことで、環境負荷が軽減されます。

アメニティの配布

食品ロス削減に向けた取り組み

  • 2 飢餓をゼロに
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
お持ち帰り容器の配布
食品ロスの取り組みとして「3010運動」※を進めてきました。
ホテルのレストランや宴会場をご利用いただいたお客様が料理を食べきれなかったときに、容器をご用意しております。
お客様ご自身の責任でお持ち帰りいただくことによって、食品ロス・ごみの削減に取り組むとともに「食べ残したものは自分で持って帰る文化」の普及を図ります。
※3010運動とは?
・宴会等で最初の30分は料理を楽しみ、お開き10分前にはお席に戻り、食べきろうという運動。

持ち帰り容器

※現在、更なる取り組みに向けて準備を進めております。